9月 22

メダル持ち込みの不正!







パチスロを愛するプレイヤーであれば、
やはり成功法でプレミアム演出を拝んだり、
沢山のメダルを放出したりしたいものですが、
中には不正方法でメダルを搾取しようと企む者もいるのが現状です。



一番わかり易い不正が、
他店のパチスロ店のメダルを持ち込むというものです。



つまり、元々台を打つパチスロ店では、
メダルの借り入れをしている枚数以上で勝負に挑むのです。



元々持ち込むにしても大量の持ち込みはできないので、
すくない枚数の持ち込みとはなるのですが、
それでも20円スロットであれば、一枚20円の価値があるわけですが、
その価値は台を打つパチスロ店で発生しているものではありません。



そもそも、メダルをパチスロ店の外に持ち出すこと自体が、違法行為(窃盗罪)にあたりますので、
落としたメダルがたまたまバッグに入っていた程度であれば、
そこまで大きく取りざたされることも無いかとは思われますが、
自分の意志で故意に持ち帰った場合ですと、最悪警察沙汰になる可能性もあるのです。



ゴト行為は言わば泥棒と同じ行為です。



適度に楽しむためのものが、金品目当てに不正でまみれてしまうのは、
プレイヤーとしても心が痛みます。今後そうしたことが無くなれば幸いです。







タグ: ,
Copyright 2017. All rights reserved.

Posted 2017年9月22日 by admin in category "未分類

コメントを残す